鍼灸

鍼灸のいろいろ

はりきゅう

はり・きゅうは「ホメオスタシス」つまり、恒常性の機能を高め、内部環境を一定の状態に保つよう、身体に働きかけます。
これを「フィードバック現象」と言い、はり・きゅうの特徴とされています。

また、はり・きゅうには痛みを抑える鎮痛作用があります。はり・きゅうをすることで脳に痛みを制御する物質がつくられ、痛みが緩和されるものです。
その他、炎症を抑える働きや免疫機能を高める効果も確認されています。

灸頭鍼 鍼3 電気灸
灸頭鍼:
鍼の柄(鍼柄)にもぐさを
巻き付けて燃焼させるもので、
柄にはステンレス鍼を使用し
ています。
電気鍼:
刺した鍼に電極を取り付け、
低周波で通電する方法に
なります。
電気灸:
じ~んわりと体の芯から温まるあの気持ちよさを
長生灸 つぼ灸 灸
長生灸:
「お灸は熱い」「お灸は痕が残る」
とお考えの方が多いかと思います。
台座付関接灸は艾と肌の間に
台座がありますので痕がつき
にくく温度も調熱絆(ちょうねつばん)を使うことで強、中、弱と使い分けできます。
つぼ灸:
それぞれの症状に合わせて、つぼを刺激するお灸です。お灸タイムにはゆったりと「深い呼吸」をするように心掛けて下さい。
棒灸:
艾(もぐさ)を棒状に固めたものを燃焼させます。冷えた場所をじっくり時間を掛けて温めていきます。

はり・きゅうの効果


神経系 神経痛・神経麻痺・頭痛等
運動器系 頚肩腕症候群・肩こり・五十肩・腰痛・ぎっくり腰・むち打ち症・スポーツ障害等
循環器系 高血圧・低血圧
呼吸器系 気管支炎・喘息・咽頭炎・胸痛等
消化器系 胃腸虚弱・胃下垂症・胃酸過多症・便秘症・下痢・痔疾患 等
婦人科系 生理痛・生理不順・更年期障害・冷え性等
感覚器系 メニエール症候群・耳鳴り・難聴・眼精疲労・鼻炎等
小児科系 小児神経症(夜鳴き・かんの虫等)、アレルギー性疾患
その他 不眠症・自律神経失調症等・逆子治療

各種健康保険ではり・灸を受けるまでの流れ

本多鍼灸整骨院では、国家資格者が居る為、はり・きゅうを健康保険でも受けることができます。

3ヶ月以上の治療には、再度、医師の同意が必要です。
分からない事があればお気軽に、本多鍼灸整骨院までお電話下さい。

福岡市東区本多鍼灸整骨院電話092-672-0077

福岡市東区の本多鍼灸整骨院に寄せられたお客様の声

福岡県福岡市東区香椎74歳 Aさん

福岡県福岡市東区香椎 74歳 Aさん

今は親指の治療中ですが、ずいぶん良くなりました。

いつもお声をかけていただき、感謝していますし、どの先生も同じように親身にして下さりありがとうございます。

福岡市東区 本多鍼灸整骨院より

Aさん、こんにちは。本多鍼灸整骨院の本多です。

親指のほう、もうすぐ治癒ですね。僕達もうれしいです。
Aさんの苦手な鍼ももうすぐ終わりですよ(笑)
テーピングはしっかりしといて下さいね。

福岡県福岡市東区香椎76歳 Sさん

福岡県福岡市東区香椎 76歳 Sさん

私たち患者の方からも色々と身体の状態は言う様にしていますが、先生方もこちらの調子を見て、積極的に治療方針を教えてください。
(例えば鍼や灸をやった方が良いなど・・・)

福岡市東区 本多鍼灸整骨院より

Sさん、こんにちは。本多鍼灸整骨院の本多です。

貴重なご意見ありがとうございます。今後は今まで以上に二人三脚でしっかり治療していきましょう。

お問合せはこちら

本多鍼灸整骨院、092-672-0077.メールフォームはこちらへ
092-672-0077 メールフォームへ googlemap
TOPへ戻る