頭痛

福岡市東区にお住まいの皆様!このような痛みやお悩みはありませんか?

頭痛の女性

  • 首や肩が凝ってつらい
  • 目も疲れている
  • 雨の日など気候に左右される
  • 休日も休めずストレスも多い
  • めまいや吐き気も感じる

頭痛で困っている人はとても多く、日本人の3人に1人の割合で頭の痛みを抱えていらっしゃいます。ひどい場合だと、吐き気やめまいも感じたり、なかには「頭が痛い」と話せば、サッとカバンから頭痛薬を取り出してくれる友人や会社の同僚がいるほど、頭痛薬をいつもカバンに入れている方もいます。

痛み止めを飲んでおさまるまでじっと我慢していませんか?
しんどい時、つらい時は是非、本多鍼灸整骨院を頼ってください!

あなたの頭痛はどんなタイプ?

大まかに分けて、3つのタイプがあります。

片頭痛タイプ

片頭痛の女性

  • 頭の片側が痛い
  • 痛みで寝込んでしまう
  • ズキズキと脈を打つ感じ
  • 仕事や家事の効率が悪くなる
  • 音や光に敏感にある

片頭痛の特徴は、血管の拡張により神経を刺激し、炎症が生じます。目の周りやこめかみ辺りにズキズキする強い痛みを感じます。仕事が休みの時に片頭痛になる方も多く、寝過ぎ、寝不足、女性ホルモンの変動、疲労などが誘因とされています。また、光や音に敏感になりやすいので、暗く静かな部屋で休むと痛みがやわらぐ場合もあります。

緊張型頭痛タイプ

日常的にある頭痛

  • 頭の両側が痛い
  • 締め付けられるような、押されるような痛み
  • じっとしていても痛みは続く
  • 痛みは日常的である
  • 頭痛以外特に感じるものはない

緊張型は頭から首、肩にかけて筋肉が緊張し、頭痛となるタイプです。頭痛持ちといわれる方の大半がこのタイプです。頭を輪っかで締め付けられる、耳の後ろがチクチク痛いといった痛みが特徴的です。パソコンやスマートフォンで目を酷使していたり、姿勢も悪さも関係しています。

群発性頭痛タイプ

男性に多い頭痛

  • 男性に多い
  • 目の奥が痛い
  • 耐え難い痛み
  • 目をえぐられるような感じ
  • 涙や鼻水、鼻づまりなどがある

飲酒や喫煙などで痛みが生じる場合があり、夜間や早朝などある一定の期間、群発地震のように表れるのが特徴的です。「目がえぐられるような」と例えられるほど、耐え難い痛みです。

頭痛と筋肉の関係

特に大きな病気がないのに繰り返す頭痛は、頭の横の筋肉や、首、肩、背中にかけてある筋肉の緊張により起こりやすくなっています。

マスク頭痛・ストレス、歯の食いしばりによる頭痛

食べ物を噛むときに動く、頭の側面にある側頭筋という筋肉は、マスクをしていると、耳にひもやゴムがかかっているので、知らない間に緊張しています。また、ストレスや歯の食いしばりなどでも影響され、頭痛を引き起こします。

眼精疲労・首肩のコリによる頭痛

目と首の動きに大きく関係している後頭下筋という筋肉は、目を酷使したり、頭の付け根や首の後ろ側が緊張すると影響を受け、頭痛を引き起こしやすくなります。

猫背・デスクワークからくる頭痛

首から背中にかけて大きく広がり、肩甲骨を動かす筋肉が僧帽筋です。長時間同じ姿勢や猫背は、肩甲骨を動かさないので、僧帽筋に大きな負担がかかり、頭痛を引き起こします。

これらのように、頭痛は姿勢の偏りによる筋肉の緊張と大きく関係しています。

当整骨院での頭痛施術方法

頭痛には鍼灸が有効頭痛を抱えていらっしゃる方の多くは首や肩、背中の筋肉が凝り固まっています。
当整骨院では、つらい頭痛に対し、鍼灸と手技を組み合わせた方法でつらい頭痛を緩和・解消へと導きます。

鍼灸でツボを刺激し、緊張状態にある筋肉を手技で和らげていきます。

頭痛で悩まれている方は姿勢が悪い場合も多いです。猫背矯正で姿勢を整えると、今後も頭痛に悩まされない、そして、自分で体調管理ができる身体へと変化します。

頭痛が緩和されるほか、呼吸がしやすくなったり、目がスッキリするといった、頭痛以外にも、様々な不調が整います。

頭痛は我慢しないで、是非、私たちにお任せください。